しずてつジャストライン中途サイト

会社説明会
エントリー
バス運転士の1日
トップページ > バス運転士の1日

1day




出勤確認
STEP1

出勤確認

出勤。その日の運行予定表で自分が運行する路線を確認し、ハンコを押すことから一日がスタート!
01道路
アルコールチェック
STEP2

アルコールチェック

体内のアルコール残量を測定できる機械で検査。法令上では0.15mg/L以内であればOKですが、当社規定は0.00mg/L。プロドライバーとしての誇りがここにあります!アルコールチェッカーの検査結果は瞬時にコンピュータに保存され、個人別にすべてのデータが厳重に管理されています。
02道路
日常点検
STEP3

日常点検

タイヤ(外まわり)、オイル&水、エンジン始動、ワンマン機器動作確認、ミラー確認等52項目の点検を決められた順序で行います。また、点検結果を運行前点検用紙に記入します。
03道路
出発点呼
STEP4

日常点検用紙を提出し
出発点呼を受ける

日常点検用紙を提出します。運行カードを受領し、道路状況など、業務上必要な指示や注意を受け、出発点呼を行います。
04道路
運行開始
STEP5

運行開始

どんなベテランでも運行開始は緊張するもの。安全かつお客様への目配り・気配り・心配りを怠ることなく、快適な車内環境をつくりあげるのもプロドライバーとしての大切な仕事です!!
05道路
接客対応
STEP6

運行中車内での接客対応

静鉄電車と当社バス路線、その他グループ会社で使用できる便利なICカード(ルルカ)のチャージを行っています。その他には、雨傘の販売も行っています。
06道路
忘れ物確認
STEP7

忘れ物確認

終点ですべてのお客様が下車したことを確認し、座席に忘れ物がないかどうかを車内の隅々までチェック。
07道路
FINISH
終了
担当するシフトによりますが、営業所に戻ってまず給油を行います。バスは満タン時で約150リットル入ります!給油が終わるとドライブスルー形式で洗車開始。その後、運行の記録を車載器から取り出し、一日の状況を報告します。これで、一日の業務終了です。


バス運転士5つの魅力
ちょっと良い話

会社説明会エントリー