バス運転士 中途採用
TOP >バス運転士 >採用の流れ

バス運転士|採用の流れ(通年採用)

採用の流れ
当社主催の「会社見学会・説明会」にご参加いただき仕事内容や給与などをご理解いただいた上で応募していただくことが第一ステップです。
応募に必要な書類を提出していただき、書類審査を行います。必要書類は、①履歴書、②自己紹介書、③運転記録証明書、④運転免許証のコピーです。
書類審査合格者に対し、採用試験のご案内を致します。
採用試験は、①適性検査、②筆記試験、③面接試験、④運転技能テストです。(運転技能テストは保有免許車種で実施)
採用試験とは別の日に受診していただく場合もあります。SAS(睡眠時無呼吸症候群)の検査も併せて行います。
総合的に判断し、判定します。合否は、電話または郵便でお知らせします。(試験日より2~3週間)
入社日は、ご相談の上調整・決定します。入社日に辞令交付を受け、その後、保有免許に応じて、自動車教習所に入校していただき、基礎教習を開始します。入社後のスケジュール等は「会社見学会・説明会」で詳しくご説明します。