整備職 短大・専門学校・高校新卒採用
TOP >整備職 >キャリア開発

整備職|キャリア開発

以下、キャリアアップのモデルです。必ずしも該当の年数でキャリアアップとなる訳ではありません。

新人整備士(入社1年目)
■ 入社時導入研修
■ 道具の使い方研修
■ 自主点検教育(OJT)
入社1年目
習得できる資格
習得すべき技能
■ 高校・専門学校卒の場合:2年以内に3級整備士の国家資格取得を目指す
■ 自動車整備士専門学校卒の場合:1年以内に2級整備士の国家資格取得を目指す
整備士(2~4年)
■ 自主点検(単独作業)
■ 部品修理
■ ワンマン機器修理
2~4年
習得できる資格
習得すべき技能
■ 自主点検を単独で行える知識と技能の習得
■ 2級整備士の国家資格を取得(この資格がないと検査主任になれません)
整備士(5~8年)
■ 検査主任(法令点検の整備責任者)
■ 電気修理(社外研修あり)
■ オーバーホール(エンジン/クラッチ)
5~8年
習得できる資格
習得すべき技能
■ 法令点検の整備責任者としての責務を果たす「検査主任」を目指す
■ ワンマン機器の電気修理、オーバーホールなどの高度な修理技能を習得
整備主任(9年目~)
■ 若手の指導・育成
■ 臨時故障対応(現場急行あり)
■ 受発注管理(業者との交渉あり)
9年目~
習得できる資格
習得すべき技能
■ 若手の指導育成を積極的に行う(指導技術)
■ 業者との交渉力、コスト、管理能力、納期管理能力、人材指導能力など
整備係長
■ 整備工場の運営補佐
■ 整備工場の最高責任者
管理職(マネジメント)
習得できる資格
習得すべき技能
■ 整備工場の運営(数字的な責任を持った管理者への道)
管理職
■ 営業所長(営業所全体の最高責任者)

ジャストラインの整備職は、生涯現役として働くこともできますが、営業所全体の運営管理を担う「営業所長」への道も歩むことができます。