新型コロナウイルス罹患者のバス利用について

 いつも静鉄バスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

 2020年4月9日(木)に静岡市保健所より、2020年4月2日(木)に弊社バスにご乗車いただいたお客様の中に、新型コロナウイルスに罹患されている方がご乗車されていたとの連絡を受けました。

 当該バスの運転士および同乗のお客様については、濃厚接触者には該当しない旨、静岡市保健所からご判断をいただいており、当該運転士を含む社員に体調不良者は確認されておりません。

 また、当日の処理においても感染防止対策を実施し、二次感染の恐れは無いとの静岡市保健所のご判断をいただいております。

 なお、関連するバス車両については、静岡市保健所からの入電後、消毒を実施いたしました。

 弊社では、引き続き、運転士および案内所スタッフのマスク着用やアルコール消毒等の予防対策を実施してまいります。また、車内換気のためバス車内の窓を開けての走行等の対策を実施しております。

 ご利用のお客様におかれましても、引き続き、手洗い・アルコール消毒・咳エチケット等の感染予防のほか、可能な限りテレワークや時差出勤等の取り組みに、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加