新型コロナウイルス感染予防の取り組みについて

いつも静鉄バスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

当社では新型コロナウイルス感染拡大防止対策の一環として「窓を開けての運行」及び「車両の一部座席を使用できないよう、ビニールひも等で封鎖」しております。また、一部車両を除き飛沫感染予防として当面の間、「運転席回りに透明ビニールカーテンを設置」し、運行を行っております。
お客様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

また、バス運転士・案内所スタッフについては、マスク着用等の予防対策を実施しております。ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

ご利用のお客様におかれましても、手洗い・アルコール消毒・マスクの着用・咳エチケット等の感染予防のほか、可能な限りテレワークや時差出勤等の取り組みに、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

新型コロナウイルスに関する情報につきましては、厚生労働省のWebサイトをご確認ください。
「新型コロナウイルス感染症について – 厚生労働省」

このエントリーをはてなブックマークに追加